418前回からの続きです。


前回判明しました通り、​月24万円の貯金…。
結構、ハードル高めですよね。
無理は禁物!!

ということで、早速の方針転換。
夢が叶う最低限の金額を見直そうと思います。

当初は15年間運用できるよう、1200万円という全額にしましたが、事前の運用スパンを短くして10年間必ずこの状態を継続できるという金額を用意すると考えると、

※ここからは謎の計算式を書きますw
110000×10年間
8800×4×12×10年間
418万円+110万円+422万円=950万円
(また後日この計算式はご説明します。)

あらま、きりよく950万円!
10年運用を多めに見積もって950万円。

よし、この方向にしましょう。
方針転換!
「5年で950万円貯金する」に変更しましょう。


ということで、
一年当たりの貯金額は、
950÷5÷12=約16万円

いやー減りましたね!
月換算で8万円の減少はかなり大きいです。その代わりに運用期間が短くなるわけですから、その分は5年後からさらに貯金していく必要ができてしまったということだけは忘れてはいけませんね。

これなら、共働きの我が家ならいけそう!という希望が湧いてきました!!