バカでもわかる、わかりやすい英語シリーズ!


さて、2学期期末テストの点数を本気で上げたい方必見!

今回もこの6つの例文を暗記するだけで、成績はあがる!信じて暗記してください。
後半はポイント解説していますので、そちらも確認しておいてくださいね。


今回は中2内容の「第4文型」を覚えるための例文を6つ暗記しましょう。

第4文型って何?
という人がほとんどだと思いますが、あまり難しいことは気にせず、まずは下の日本文を英文に直してみましょう。できなくても全然OK!ですよ。答えを暗記すればいいだけすからね。
では、いきましょう!


  日本文の意味を表す英文を書きなさい。

 

 

1.     父は私に自分のカメラをくれました。

 

 

2.    私は彼らにこれらのボールを送るつもりです。

 


3.    姉は私に昼食を作ってくれました。

 

 

4.    兄は私に自分の辞書を見せてくれました。

 

 

5.    母は私に腕時計を買ってくれました。

 

 

6.    私は彼にこれらのCDをあげました。

 

 

 



【解答】この単元のポイントは、


  give ++もの(人にものを与える)
  
  send +
+もの(人にものを送る)

  
  bring ++もの(人にものを持ってくる)

  buy ++もの(人にものを買う) 

  make ++もの(人にものを作る)

  tell ++もの(人にものを話す・教える)

 

 

1.     父は私に自分のカメラをくれました。

My father gave me his camera.

2.    私は彼らにこれらのボールを送るつもりです。

Ill send them these balls.

3.    姉は私に昼食を作ってくれました。

My sister made me lunch.

4.    兄は私に自分の辞書を見せてくれました。

My brither showed me his dictionary.

5.    母は私に腕時計を買ってくれました。

My mother bought me a watch.

6.    私は彼にこれらのCDをあげました。

I gave him these CDs.

 




■ その他の重要連語

 

giveの訳し方 


I gave you a plesent.

主語が「私」のとき、「あげる」と訳す。


He gave me a plesent.

主語が「私以外」のとき、「くれる」と訳す。

 

★私たちはかつて京都に住んでいました。

We once lived in Kyoto.

   

★あなたは最初にあなた自身を変えるべきだと、私は思います。

I think / you should change yourself first.




今回も、文句を言わずにとりあえず暗記ですよ!
それができればあなたの成績は上がります。